女性が若々しさを取り戻したいときは美容整形外科へ

女性の肌は加齢とともに衰えていきますが、それは肌に本来含まれていたはずの美容成分が、年々減少していくことが原因です。まだ初期の段階なら、保湿化粧品を使えば、なくした美容成分を補うことが出来ますが、50代以降になると、それだけではハリや弾力をキープできなくなってしまいます。お肌にハリや弾力を保つために必要なのはコラーゲンですが、化粧品やサプリメントだけで補うのは非常に難しいことなので、お近くの美容整形外科へ相談に行き、サーマクールなどの施術を受けることをおすすめします。サーマクールは美容整形外科でも人気の若返り施術のひとつで、高周波(RF)を使って、内側から肌にハリや弾力を取り戻し、たるみやしわを改善する効果があります。

高周波(RF)で熱を与えることにより、真皮層内のコラーゲンが収縮するので、肌がきゅっと引き締まり、たるみを解消できます。熱で真皮細胞が傷つくと、修復機能が働きますが、その過程において、大量のコラーゲンが生成されるため、若い頃のようなみずみずしい状態の肌になれるのです。今はスーパーやドラッグストアに行けば、コラーゲンの入った化粧品がたくさん売られていますが、それを使うよりも、サーマクールの効果の方が早いので、近いうちに同窓会があるなど、出来るだけ早く若返りたい方におすすめです。サーマクールの使用後、個人差はありますが、大体1か月程度で美しい肌がよみがえるので、詳しいことは美容整形外科のカウンセリングで聞くようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です